アクセスカウンタ

<<  2016年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


娘の家庭学習+成績

2016/03/25 21:22
娘の家庭学習メモ更新です。


前回から3ヵ月。
今日で2年生も終わってしまった。


担任の先生がよい先生だっただけに残念。

必ず1人は、持ち上がりがいるらしいので、
是非持ち上がって頂いて、
担任をまたしてほしいです。


今日は、通知表を持って帰ってきました。

2年生では、国語、算数などに3〜5項目のチェック項目があり◎○△で評価がはいるのみ。
前期より、全体で、◎が1つ増えました。

3年生からは、各教科のABC評価が追加になるらしく、◎が過半数だと、Aがもらえるらしいです。
その評価方法だと、一応、全科目Aがもらえる成績です。


生活態度の方は、いいところだけ○が入るんです。

1年前期は○が1つ、それ以降○は2つです。
期によって○の場所も違います。

後々、小学校の先輩ママにきいたら、全く入らない人もいる。
○が1つつけばいい方、○が2つつく人はほとんどいないとか。
褒めてあげてもいいんだとわかりました。



さて、家庭学習の履歴

1週間単位でやるべきリストを作ってます。
月曜スタートのリストですが、この3か月、土日にあまり
残らない程度で作ってました。
全くやらないってことはないです。追加を多少は出したので。


平日ほとんど遊びに出ない分、娘的にはよかったのかな。
でも、3年生になり、学習する内容もレベルアップするし、
学校から帰宅する時間も遅くなるので、土日ももうちょっと
やってもらいます。


下記は、この3か月の学校がある日のスケジュールにて
書いています。


〜〜朝勉(40分〜50分)食事前&全ての用意が終わったら
★漢字
 漢検ステップ8級と過去問をやり、2月の漢検8級は満点合格。
 毎日のドリル小4 80字ほどやりました。

★計算
 小4の一度学習したところの基本問題
  旺文社 計算問題の正しい解き方ドリル小4は終了
  旺文社 数・量・図形問題の正しい解き方ドリル小4は50%
  早寝早起き5分間ドリル 小4 計算 80%
  及び、無料ダウンロードのサイトを印刷して利用


その後、時間が余ったら、帰宅後にやる予定のものに
とりかかっています。


〜〜帰宅してから

■帰宅時間
月水金 15:05頃
火 15:00頃
木 15:25下校なので、習い事の都合で私が迎えに
  いって、ほぼそのまま習い事へ行ってます。

平日は20時過ぎ〜遅くとも20:30前には寝ています。
起床は6:00過ぎ。

最近はもうちょっと起きていたいということが多い。
私も旦那も、テレビで起きておくのはNGという方針。
読書とか、勉強ならいいよと。
(息子も起きている19-20時の間は自由時間でいいので)


■曜日ごとの予定
・曜日によってやる時間が結構違います。
 それは前述の通りでしょうがないですね。
 帰宅後は、多い時で宿題以外で1時間ぐらい
 ですかね。
 少ない日(木曜)は、帰宅後、宿題以外で
 10-15分程度です。

・土日は、30〜45分ぐらい。
 (ピアノ含めて100分程度に減ってます)。


★学校の宿題
 毎日の宿題は、音読とプリント表裏1枚と漢字ドリル


★算数


 ■終了
 ・ハイクラス文章題 小3


 ■現在進行中(朝の計算以外)
 ・天才脳ドリル 仮説思考 初級
 ・これでわかる算数小4 で小4算数を学習中

 天才脳は1週間で1-2個とのんびりと。
 これでわかる算数小4は、最後の仕上げのテストのみ
 残っていて各単元は終わってます。

 最レベ、トップクラス等の問題集は中学受験はしないので
 やらない方針。

 今後は、小4の範囲では
 文章題の基本問題をやった後、
 ハイクラステストの算数と文章題の2冊をやる予定。

 一方で、これでわかる算数小5と小6を買ったので
 まず、小5,6の計算範囲からすすめていこうかなと思ってます。


★国語

 ■終了
 ・公文 ことばど文ぽう集中学習小3で
   残っていた漢字範囲をやって終了
 ・ハイレベ国語 小3


 ■現在進行中
 ・漢字ノート(私が作成した問題)
 ・はなまるリトル小3

 はなまるは、75%ぐらい終わったかな。

 国語は、実学年+1ぐらいですすめる予定です。

 今後は、以下の予定。
 ・公文 ことばと文法集中学習(小4)
 ・漢検漢字学習ステップ7級
 ・出口汪の日本語論理トレーニング 小学四年 基礎編
 ・出口汪の日本語論理トレーニング 小学四年 習熟編
 ・出口汪の日本語論理トレーニング 小学四年 応用編
 ・受験研究社 標準問題集 4年 国語
 ・受験研究社 標準問題集 4年 読解

 ハイレベが4年生からないので、試しに受験研究者の標準問題集を
 買いました。問題数をこなしたいので、このあと、
 ハイクラステストの国語、読解あたりを追加するかな。


★英語
・英検Jr.オンライン ゴールド開始
・小学生のフォニックス 時々

 週2〜3回。1回15分〜40分ぐらい。

・ローマ字は覚えたと思う。

・最近、あまり進んでないです。
 ゴールドは1年かけてやるつもりだったし、
 そろそろ、中1英語をやりたいんですけどね。

★理科
・NHKのサイトの小3理科は、覚えるほど見たようです。
 (勝手に下の子と一緒に見てます)
・これでわかる理科小3
  自然(花・草・昆虫)以外の科学分野は
  ほぼ終わりました。
  自然分野は、学校と同時でもいいかなーという気になったので。

 まだやってみないとわかりませんが、
 ・学校でどんな勉強をしてるかのチェックの中でわからないところがないか確認。
 ・学校のテストがある前に復習をさせる。
 それでテストは100点とれるんでしょうかね?!
 理科小4の科学分野を先に進むかどうかは迷い中。
 まだ何も買ってません。


★社会
・公文の社会集中学習 小3,4上 25%ぐらいかな。
 都道府県は、漢検時期に中断していて、30個ぐらい覚えたところ。

 これも、理科と同じようにやってみて、対応できるか次第ですね。


〜〜〜 以上


(最後に、お断り)
中学受験の予定は全くなく、公立中に行くんですが、
その先を見据えてのお勉強です。
ですので、中学受験をするお子さんの家庭学習に
比べたら、量もレベルも全然です。
レベルの話でいくと、Z会のハイレベルコースの問題を
すらすら解けるを目指してます。


にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
記事へトラックバック / コメント


息子の家庭学習

2016/03/23 20:55
3か月前に書いたときから、ちょっと進みましたよ〜。


年中の3月時点(満5歳0か月)。


最近は、平日は毎日朝、勉強してます。
お姉ちゃんがやってる姿をみてるからですかね。
自分から進んでワークをもってきて、座ります。


★国語
 ひらがなは書くことができます。
  が、お手紙をかいてると、忘れてる字が
  あるので、時々練習させてます。

 カタカナは読むことができてましたが
  カタカナのワークで練習開始し、半分ぐらい終わったかな。
  まだまだ定着はしてないと思います。

 絵本・算数の問題などは、自分で読ませるようにしてます。


★算数
 たしざんというワークは5歳まで終わり、
 6歳をやっていましたが、繰り上がりの計算に入ったので
 ちょっと中断。

 教科書ワーク 小1と 5分間ドリルの計算小1を購入しました。

 教科書ワークの最初の方をやってます。

 繰り上がり計算は、わかるときはわかりますが、
 間違えるときもあるので、まだまだだと思います。
 10の補数を覚えてといってますが、それがまだ
 定着してないからです。
 (子供には補数なんて言葉は使いませんが)


 答えが10以下であれば、2+3+5等はできます。

 10+10=20
 100+11=111
 とかそういうのはわかってるようです。

 引き算はまだ全然やってません。

 現小2の娘が、小4算数の教科書レベル+基本を一通り終えた
 ところですが、その娘でさえ、年長の6月に、繰り上がりの
 足し算をやりはじめたところだったので、進度は、実は娘より早いのです。

 生活の場で
 「いちごが8個あるから、4人で分けると?」 というと
 「8わる2だから、一人4個だね」とか言います。
 「8わる2が4個ってどうしてわかるの?」と聞くと、
 「2+2+2+2は8だからだよ」とか答えてきます。

 どこまでわかってるのかが不明・・・
 でも、同時期の娘よりかは理解は進んでるかな。

 でも、時計がまだイマイチ完璧でないです。
 アナログ時計をみつつ、デジタル時計をみて、確認みたいな。

 娘は、年中の頃に、iPadの時計のアプリを使うと
 3日で完璧に覚えてしまったのですが、
 息子にもやらせても、まだ完璧でないという…。
 でも、あと1か月もすればちゃんと覚えるかな。


頑張ってもらいましょう!

記事へトラックバック / コメント


漢検

2016/03/23 20:09
娘は、小1になる前の春休みから漢字の勉強を始めました。


小1の国語のワークなどは、年長の2学期からしていたのですが、
漢字は春休みからでいいかと思って、そうしていたのです。


今となっては、春休みに拘った理由が思い出せません。
息子は3月生まれで、娘よりひらがな、カタカナが遅いので、
春休みでいいかもしれませんが。


さて、そんな娘、小1の10月に、漢検10級を初受験。
満点賞でした。


9級は小2の6月に受験し、残念ながらミス1つで満点賞を逃しました。


8級は小2の2月に受験し、満点賞でした。

画像



今、7級(小4)の勉強をしていて、来年度2回目(秋)に
受験する予定です。
200字中、80字ぐらいを学習終わったところなんですが、
1週間に10字ペースで進めています。


今は、毎日のドリル と、間違った問題や復習でノートを活用。

200字の残りが見え始めたところで、漢検ステップを併用して、
最後の1か月半ぐらいで、過去問13回分と、復習の繰り返しを
する計画です。

記事へトラックバック / コメント


ピアノの方は〜〜

2016/03/23 15:52
ピアノの話。


もうすぐ3年10か月になります。


現在も3か月前と変わらず、
・ハノン
・ツェルニー30番
・ソナチネ

をやっています。

あ、2回ほど、ソナチネを離れて、別の曲(発表会で候補に挙がっていた曲)をやったりもしました。


ツェルニーは今、21番だったかな。
ソナチネは、1,4,5,9番(それぞれ第1楽章〜第3楽章)だったかな、それはやったと思います。
もしかしたら、もう1つぐらいやってるかも。
今ちょっと確認できない(娘が練習中で邪魔したくない)。


ほとんど、娘一人で練習してることが多いです。


息子は、娘と性格も違って長続きしそうもないし
習いたいというほどの興味はなさそう。

なので、私が娘の使った本で、やりたいといったら
簡単なものだけ教える方向。


娘の先生のところには、
年中 1人、小1 2人、小2 3人、小3 1人
間があいて、小6〜中学生が5,6人いるようです。
大人の方もいるとか。

4月からの年長になる年代の子が、2人増えるらしいです。
娘も中堅になってきたなぁ。




記事へトラックバック / コメント


もうすぐ春休み

2016/03/22 21:55
また3か月も更新があいてしまった。


さて、明日から、息子の幼稚園は春休み。
曜日の関係で、20日間も休みがあります。
私はぐったりーー。面倒~~~。


娘は、今週末が終業式です。
10日間の春休み。


息子と、倍も違うじゃないかー!!


ボチボチ更新していきたいなーと思ってます。


まずは進級と習い事。


4月から進級によって生活リズムも多少変わる予定
なのですが、それ以上に習い事を見直すので
娘も息子も私も生活リズムが変わりそうです。


小3になる娘は週3回6時間授業。
帰るのおそくなりますね。


息子は、バス時間が変わります。
行き 8:22→8:48 (遅くていやになっちゃうわ)
帰り 14:07→14:23
娘が7:50に家を出るのに、約1時間も時差発生。


今は、あまり勉強をみてあげる時間がなかったのですが、
年長にもなるし、朝、息子の勉強を見てやる時間に
することにします。ちょうどいいじゃないか!!


習い事
娘は 週1 ピアノ 週2 スイミング
でしたが、スイミングで4泳法をマスターしたので
辞めたいということで本人の意思を尊重し
3月末で辞めます。

3月に、近くのプールにいったところ、100m泳げたので
体力さえあれば、100mは泳げるとわかったし。

2年間、週2回で通って4泳法マスターはまずまずじゃ
ないでしょうか。


そのかわり、娘は習字を習いたいらしく、
まぁ、スイミングを一緒にいってた友達2人
(←幼稚園年少からの仲良しだけど、小学校は違う、
中学校は一緒)も通うといってくれたので、
友達交流を続けることにもなるし、習い始める予定。


ということで、娘は、
週1 ピアノ 週1 習字
の予定。


息子
昨年9月から体操を週1で始め、10月から追加で週1スイミング。
でも、1か月半で中耳炎になり(元々滲出性中耳炎体質)で
体操だけにしてました

この3月から、スイミング再開し、今は各週1で。

4月からは、
週1 体操 週3 スイミングにします。

と書きましたが、実際は、スイミングは週2しか通わない予定。

なにせ、週3コース、週4コースとも月謝が一緒なんですよ。
で、週3コースになった途端、振替ができなくなるので、
ほとんどの人が週4コースにするそうです。

うちは、スイミングを週3に設定して、通常は週2通い、
行けなかったときに、残りの週1を振替として使います。


今のところ、体操とスイミングを別曜日で通う予定なので、
私の付き添いが週3。ひやーだわ。

体が慣れてきたら、体操とスイミングを続けて2時間にして
週2で通えたらいいなーと思ってます。
(幼児でも、続けて2時間する子は、結構いる)


そんなところです~~。

記事へトラックバック / コメント


<<  2016年3月のブログ記事  >> 

トップへ

のほほん一姫二太郎育児〜by●ごん● 2016年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる